選抜高校野球2020の注目選手5選!特徴や将来の選手像は?

スポンサーリンク
選抜高校野球 野球

あなたは、2020年の選抜高校野球での注目選手が気になったのではないでしょうか?

 

甲子園といえば夏ですよね。

 

しかし、夏の甲子園もいいですが、春の選抜にも注目するべきです。

選手たちは、冬場は基礎トレーニングで身体をワンランク上のレベルに仕上げています。

そして、その成果が表れるのが春の選抜高校野球です!

 

また春の選抜で課題をみつけ、夏に挑む!

そんなチームもあることでしょう。

 

というわけで今回は、春の全国選抜高校野球の注目選手(ドラフト候補)を5人厳選しました!

また、隠し玉選手もご紹介しますので、ぜひチェックしていただけると嬉しいです。

 

2020年の春の選抜高校野球から採用された球数制限について気になる方は、こちらで確認してみてください!

高校野球が球数制限するメリットとデメリットは?導入に賛成もしくは反対?

選抜高校野球2020の注目選手5選!①西川僚祐(東海大相模)

選抜高校野球2020年の注目選手の1人目は西川僚祐です!

 

西川僚祐は、東海大相模で世代屈指のスラッガーです!

2年生で出場した夏の甲子園でも注目を集めていましたが、3年生になり更にパワーアップしたのではないでしょうか?

身体も186cm、92kgと超高校級の体格でホームランバッターですね。

 

必ずドラフトでプロ野球選手となるでしょう。

そして将来は西武ライオンズの山川選手のようなバッターになるのでは。

 

西川僚祐の詳しい情報はこちらで紹介しています!

西川僚祐は大阪桐蔭も進路候補だった?出身中学校や高校通算ホームランは?

スポンサーリンク


選抜高校野球2020の注目選手5選!②中森俊介(明石商業)

選抜高校野球2020年の注目選手の2人目は中森俊介です!

 

中森俊介は、明石商業のエースで世代No.1ピッチャーの呼び声が高いです。

 

彼の魅力はなんといっても、引き出しの多さ。

スライダー、スプリット、カーブ、チェンジアップと多彩な変化球で打者を翻弄します。

どの球種でも決め球として使えるくらい制球精度があり、キレがあるようです!

 

もちろん真っ直ぐも空振りを取れるくらいのノビ!

中森俊介の投球は、田中将大投手を彷彿させますね。

 

ドラフト上位候補で競合は間違いないでしょう。

将来、プロで活躍している姿が想像できます。

 

中森俊介の詳しい情報はこちらで紹介しています!

中森俊介が大阪桐蔭を断った理由は?出身中学やドラフトの評価は?

 

選抜高校野球2020の注目選手5選!③来田涼斗(明石商業)

選抜高校野球2020年の注目選手の3人目は来田涼斗です!

 

来田涼斗は、明石商業の最強のリードオフマンです!

 

スピードだけでなく、パワーも超高校級です。

来田涼斗をみると、私はソフトバンクの柳田選手を想像します。

 

こんな1番バッターがいる明石商業は脅威で、相手チームとしては来田涼斗はかなり嫌な存在でしょう。

また新チームではキャプテンとなり、3番バッターとして主軸を任せられているかもしれません。

どちらにせよ、強打者なのは間違いありません!

 

また、顔もイケメンで打席に入ってからおこなうルーティンもかっこいいです!

この世代では一番人気の選手ではないでしょうか?

 

来田涼斗の詳しい情報はこちらで紹介しています!

来田涼斗の中学や兄は?イケメンドラフト候補のスカウト評価は?

 

選抜高校野球2020の注目選手5選!④高橋宏斗(中京大中京)

選抜高校野球2020年の注目選手の4人目は高橋宏斗です!

 

高橋宏斗は、中京大中京のエースで本格派右腕です!

 

高橋宏斗はストレートの質がいいようで、あの名将・馬淵監督から高く評価を受けています。

どうやら真っ直ぐが、松坂大輔投手のような球筋で、打者のアウトローにドンピシャで決める制球が素晴らしいようですね。

また度胸があり、ピンチに強いとのこと。

 

ドラフト上位候補は間違いないでしょう。

 

高橋宏斗の詳しい情報はこちらで紹介しています!

高橋宏斗の出身中学や経歴は?評価もご紹介!中京大中京でドラフト候補!

スポンサーリンク


選抜高校野球2020の注目選手5選!⑤内山壮真(星稜)

選抜高校野球2020年の注目選手の5人目は内山壮真です!

 

内山壮真は、星稜で素晴らしい野球センスの持ち主です!

 

それも内山壮真は2年生の夏までは、主にショートを務めていました。

そして当時3年生であった奥川投手の女房役の山瀬捕手がいなくなりました。

そこで次期星稜のキャッチャーとなったのが内山壮真なのです。

 

中学時代にキャッチャー経験はあるようですが、普通はそう簡単にはできません。

しかし、内山壮真はこなせる身体能力があるのですね。

 

またバッティングも優れており、1年生の時からチームの4番を務めているのです。

打撃に守備、どちらも高いレベルでできる才能を持っている。

化ければ、坂本勇人選手のような球界を代表する選手となる逸材でしょう。

 

内山壮真の詳しい情報はこちらで紹介しています!

内山壮真(星稜)のキャッチャー(捕手)の実力は?イケメンのドラフト候補選手!

 

選抜高校野球2020の注目選手5選!【おまけ】達孝太(天理)

選抜高校野球2020年の注目選手、おまけです。

その選手とは、達孝太です!

 

達孝太は、1年生で天理の怪物ピッチャーです。

その異名がついたのは、秋季近畿地区高校野球の決勝。

相手は全国No.1のチーム言っても過言ではない大阪桐蔭。

その強力打線を達孝太は8回1失点で抑えています!

 

また達孝太は身長192cmあり、ダルビッシュ有選手のような投手になり得る逸材といえるでしょう。

 

達孝太の詳しい情報はこちらで紹介しています!

達孝太はドラフト候補だがメジャー希望?出身中学や最速を紹介!

 

 

以上、選抜高校野球2020の注目選手5人+おまけをご紹介しました。

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました