ラグビー

オーウェンファレルのハカの笑みやキックルーティンがイケメンでジェラード似と話題!

オーウェンファレル

あなたは、ラグビーイングランド代表の「不敵な笑みした選手」に興味を持ったのではないでしょうか?

 

その選手とは、オーウェンファレルです!

 

 

オーウェンファレルは、パス・キック・ランとスキルをすべて兼ね備えおり、優れた判断力でイングランド代表を引っ張る司令塔です!

そして、おまけにイケメン!!

言うことなし!!

 

またイングランド代表は、前ラグビー日本代表HCのエディー・ジョーンズ率いています。

そしてそのチームの司令塔にオーウェンファレル。

この二人が共存していると、イングランド代表が強いのは目に見えています!

 

2019年10月現在、イングランド代表はラグビー世界ランキングは2位。

ラグビーワールドカップでは優勝する可能性は非常に高いです!

 

そして今回紹介しますオーウェンファレルは、ニュージーランド代表との試合前の表情がとても話題になりました!

 

というわけで今回は、イングランド代表を統率するイケメン司令塔、オーウェンファレル選手をご紹介していきます!

オーウェンファレル(ラグビー)のプロフィール

まず初めに、オーウェンファレルのプロフィールをご紹介します!

オーウェンファレル

出典:https://news.jsports.co.jp/rugby/article/20190310217416/

名前オーウェン・ファレル
出身イギリス
生年月日1991年9月24日
身長186cm
体重96kg
ポジションスタンドオフ、センター
所属クラブサラサンズ
代表キャップ数73

 

オーウェンファレル(ラグビー)に経歴と家族について

では、オーウェンファレルの経歴をご紹介します!

 

オーウェンファレルはイギリスのグレーター・マンチェスター出身で、北西部にあるウィガンは、ラグビーの町と呼ばれています!

幼い頃は、地元のクラブチームでプレーし、2008年にサラサンズのメンバーとしてデビューしました。

そして、今所属しているサラセンズでも、プレミアシップやヨーロピアンチャンピオンズカップの2冠を達成しました。

またこれまでに、世界最優秀選手候補にも3度ノミネートされており(2013年、2016年、2017年)チームの司令塔として活躍されていることが分かりますね!

そして、イングランド代表のスタンドオフとして、チームを引っ張っています。

 

そして実は、オーウェンファレルの父もラグビーイングランド代表で、今はアイルランド代表のアシストコーチを務めているようです!

せっかくなら、イングランド代表のコーチをしてほしいですよね!

 

2018年には、ジョージ夫人と結婚し、子ども(トミー)もいます。

ラグビーとプライベートどちらも充実してるようですね!
スポンサーリンク


オーウェンファレル(ラグビー)はイングランド代表主将でニュージーランド代表のハカを前に不敵な笑みが話題に!

オーウェンファレルは、イングランド代表の主将でニュージーランド代表のハカを前に不敵な笑みが話題になりました。

 

ニュージーランド代表は、試合前にハカを披露し、自分を鼓舞するそして、相手を萎縮させます。

そのハカを披露する時は、相手チームはみんなで肩を組み待つことが多かったです!

 

しかし、2019年ラグビーワールドカップのオーウェンファレル率いるイングランド代表は、ハカを前にセンターライン付近でV字陣形」を作り対抗しました!

ニュージーランド代表にとってこの光景は初めてだったのではないでしょうか?

 

 

そのイングランド代表の「V字陣形」の中心にいた選手こそが、今回紹介しているイングランド代表主将のオーウェンファレルでした!

 

その時のオーウェンファレルの表情がテレビカメラでアップになった時に、「不敵な笑み」をしていたことが話題になったのです!

 

この光景を見た母国ラグビーイングランド代表のファンは、

「なんていう男」

「かかってこい、とでも言っているよう」

「キャプテンの顔」

「優勝したら壁に貼りたい」

「この不敵な笑み大好き」

と話題になりました。

 

そして、結果はイングランド代表が19-7でニュージーランド代表を下しました!

世界ランキング1位のニュージーランド代表に勝ったことも話題になりましたが、このオーウェンファレルの不敵な笑みも話題になったのですね!

 

2019年ラグビーワールドカップは、ぜひ優勝してほしいですね!!

 

 

ちなみに、決勝で対戦する南アフリカの司令塔はハンドレポラードという選手です!

ぜひチェックしてくださいね!

ハンドレポラードがイケメン!日本ラグビートップリーグのドコモでプレーしていた!

スポンサーリンク


オーウェンファレル(ラグビー)はイケメンで筋肉が凄い!

オーウェンファレルはイケメン選手として有名で、それだけでなく鍛えられた筋肉は彫刻とも呼ばれています!

 

オーウェンファレル

出典:https://info.tickets.rugbyworldcup.com/promotion/highlight/players/eng-of.html

 

上腕二頭筋がボコッとしていますよね!

 

上半身だけでなく、下半身の筋肉も凄そうです!

うらやましい肉体ですね!!

オーウェンファレル(ラグビー)のルーティンポーズが特徴的でイケメン!

オーウェンファレルのルーティンポーズが特徴的でイケメンだと話題です。

ラグビーのルーティーンといったら、一躍時の人となった五郎丸歩選手が出てくるでしょう。

世界でもルーティンが特徴的な選手はたくさんいます。

その一人がオーウェンファレルです!

 

ちなみにルーティンとは、決められた一連の動作をすることで、そのルーティンをするときはプレースキックの時です!

そのプレースキックとは、トライを決めた後などにボールを置いて蹴る、サッカーでいうフリーキックのようなものです!

 

オーウェンファレルのルーティンポーズが特徴的なんですね!

 

具体的にいいますと、ボールがゴールへ飛ぶ軌道を首を斜めに振り、これを5回して蹴ります!

その時の表情が、更にイケメンなんですよね!

 

ですので、イングランド代表がトライを決めた後などは、次のプレーであるプレースキックを見逃さないでください!

その時、オーウェンファレルが蹴りますので、その蹴る前の動作(ルーティン)をちゃんと見ておきましょう!
スポンサーリンク


オーウェンファレル(ラグビー)はキックの名手で有名!

オーウェンファレルはキックの名手として有名です!

 

オーウェンファレル

出典:https://info.tickets.rugbyworldcup.com/promotion/highlight/players/eng-of.html

 

先ほど、紹介しましたルーティンから蹴られたボールは、ゴールポストに吸い込まれていくように決まります!

蹴ったボールもゴールポストの間に綺麗にいくことが多く、正確無比なキックでラグビーファンを魅了しています!

 

オーウェンファレルのキックの成功率から、キックの名手と言われているのでしょう!

今では、世界No.1のキッカーとして呼び声も高いです!

 

キックが上手い選手がチームにいると、心強いでしょうね!

ちなみに2019年ラグビー日本代表のキッカーは、田村優選手です!

彼もキックが上手いと有名です!

 

田村優選手は、2019年ラグビーワールドカップ日本代表の司令塔です!

ぜひチェックしておいてください!!

田村優は髪型もイケメン!彼女や結婚は?ハーフって本当?[ラグビーワールドカップ]

 

 

トライを決めるラグビー選手もカッコいいですが、華麗なキックで得点を決めるプレーを注目してほしいところです!

オーウェンファレル(ラグビー)はジェラードに似ている?

オーウェンファレルは、ジェラードに似ていると思っている人は少なくないのではないでしょうか?

 

ジェラードとは、元イングランド代表主将のサッカー選手です。

とてもキャプテンシーがあり、精神的支柱のような選手でしたね。

 

そのジェラードとオーウェンファレルが似ていると思っている人がいますので、比較してみましょう!

 

まずジェラードからです。

ジェラード 出典:https://web.gekisaka.jp/news/detail/?123873-128344-fl

そして、オーウェンファレルです。

オーウェンファレル

出典:https://sports.smt.docomo.ne.jp/rugby/wc2019/team/detail/eng/player/809283.html

 

確かに似ていますね!!

髪型とユニフォ-ムの色が更にそう思わせているのではないでしょうか!!

 

またオーウェンファレルは、ラグビーイングランド代表のキャプテンですしキックもします。

その共通点が多い部分もジェラードに見えるひとつの要因でしょう!

 

オーウェンファレルはジェラードに似ていて、ジェラードと同様にイングランド代表に必要な選手なのは間違いありませんね!

 

 

以上、オーウェンファレルのハカの笑みやキックルーティンがイケメンでジェラード似と話題!でした!

最後まで読み進めていただきありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク