ジャパンカップAI予想はワグネリアン!2019年は外国馬なしの理由とは?

スポンサーリンク
ジャパンカップ ワグネリアン 公営競技

あなたは、2019年のジャパンカップで絶対に的中させたいですよね!

 

2019年のジャパンカップいよいよ行われようとしています。

 

ジャパンカップは、日本競馬最大のビッグレースで、優勝賞金はなんと3億円!

また、競馬場には10万人の競馬ファンが訪れる人気ぶり!

 

その人気ぶりからかAI(人口知能)も競馬界に参戦し、予想先が気になります!

自分でどれがくるか予想するのも楽しいと思いますが、AIの力も頼ってもいいかもしれません!

 

また今年のジャパンカップは、外国馬が出場しないというまさかの事態!

その理由をお伝えします!

ジャパンカップ2019のAI予想の本命はワグネリアン!

ジャパンカップ2019のAIの予想の本命はワグネリアンです!

 

AIは、「SIVA」という競馬予想AIです。

予想は、SIVA指数という過去のレースデータを基に算出するようで、100点満点で数値が高いほど上位です!

 

では、その数値をみてみましょう!

≪SIVA指数≫

(1)カレンブーケドール76点

(2)ワグネリアン89点

(3)ウインテンダネス13点

(4)ムイトオブリガード56点

(5)スワーヴリチャード63点

(6)ユーキャンスマイル66点

(7)ダイワキャグニー17点

(8)レイデオロ81点

(9)ルックトゥワイス41点

(10)ダンビュライト43点

(11)シュヴァルグラン44点

(12)タイセイトレイル38点

(13)エタリオウ54点

(14)マカヒキ23点

(15)ジナンボー46点

 

ワグネリアンが89で最も評価が高いですね!

そのため、AIはワグネリアンを本命予想としているのです!

 

また、ジャパンカップ開催前日のオッズも4.5倍とワグネリアンが一番人気!

 

この投稿をInstagramで見る

 

軸が決まらないよ😅 今年のG1で1番悩むレースだわ💦 オッズも割れてる。 どの馬が勝っても今年のG1初勝利😏 BOX買いでもええかも 歴史は繰り返す❗️サインを探せ🔍 . . 個人的には2012年秋天のデジャヴ感有るよ… この秋天も主役不在。 シルポート玉砕大逃げからの エイシンフラッシュ内から強襲! 日本ダービー以来の復活勝利⁉️ ミルコが天皇陛下に敬礼😲 今年は逃げ馬いないけど💦 . . 11月24日施行のジャパンカップ調べたら 前回は2002年 ファルブラブ号 単勝9番人気  鞍上デットーリ騎手!!😳 前日のJCダートに続いていて連勝!凄い!! しかしこの時は中山開催だったしな🤔 岡部さんがまだ現役時代だよw . . 現地観戦した2006年はディープインパクト🥺 3連単もバッチリ的中😁 今年はディープインパクトメモリアル . . 重馬場の2003年ジャパンカップを逃げきった タップダンスシチー 血統キングマンボ系 . . 思い出いっぱい✨ #競馬はロマン #jra #ジャパンカップ2019 #今年はスーパーG2感  #競馬好きな人と繋がりたい #競馬は予想してる時間が楽しい #明日も仕事です

YUKI(@yu_ki.1199)がシェアした投稿 –


AI予想そして、競馬ファンの予想もワグネリアン!

これは、ワグネリアンで決まりではないでしょうか?

 

しかし、これはあくまで予想ですので、どのような展開になるのか分かりません。

それが、競馬の醍醐味ともいえますよね!
スポンサーリンク


ジャパンカップ2019は外国馬はゼロ!

ジャパンカップ2019は外国馬はゼロです!

 

ジャパンカップとは、「世界に通用する馬づくり」をスローガンに1981年に創設されたようです。

しかし、39回目となる2019年は初の外国馬ゼロという事態が起きてしまったようです!

ジャパンカップは国際招待レースでもあるため、輸送費や滞在費はJRAが負担するという好条件!

ということは、来日する側に金銭的なリスクはないのです!

 

では、なぜ毎年出場していた外国馬は出場しなくなったのでしょうか?

次に、その理由をお伝えしていきます!

ジャパンカップ2019外国馬ゼロの理由はなぜ?

では、ジャパンカップ2019に外国馬ゼロの理由をお伝えします!

 

その理由とは、外国馬がジャパンカップに出場しても日本馬に勝てないからです!

また言い換えますと、日本馬がレベルアップしたからです!

 

ジャパンカップが創設された1980年年代は、圧倒的に外国馬が強かったのですが、2000年代以降勝負にならなかったとのこと。

 

現に、外国馬は2006年の勝利を最後に13連敗中で、最近は上位にも食い込むことはできていません。

そのため、勝てる見込みのない勝負にわざわざ日本に来て馬を走らせようと思わないのです!

 

また、外国馬ゼロの原因はそれだけではなく、賞金額が低いのもあるようですね。

ジャパンカップの賞金額は3億と国内では最高クラスですが、国際的に見るとあまり高額ではないようです。

 

ですので、とうとう2019年のジャパンカップには外国馬は出場しなくなったとのこと!

なんか寂しいですよね。

 

ジャパンカップは国際レースとし行われていましたが、その意義が失われつつあるため、廃止されるかもしれません。

なにかしらのアクションを起こさないと、数年後廃止されるかもしれませんね。

ジャパンカップ2019は2018年制したアーモンドアイも出場しない!

ジャパンカップ2019は2018制したアーモンドアイも出場しません!

 

2018年ジャパンカップを制した現役最強馬であるアーモンドアイは2019年も出走を予定していたようですが、最終的に香港遠征を選ぶことになったのです!

 

他にも上位を狙える馬が有馬記念に回ったことで、ジャパンカップは手薄状況。

 

しかし、逆に多くの馬にチャンスが回ってきたことにより、ジャパンカップ2019は高額万馬券が期待できるレースとなりました!

 

どの馬がジャパンカップを制するか分からないため、競馬ファン・競馬初心者誰でもチャンスはあるので、ぜひ的中させたいですね!

 

 

ジャパンカップもいいですが、こちらの美人ジョッキーも要チェックです!

今後必ず話題になります!!

ミカエルミシェルがかわいい!画像や成績は?美人騎手がJRA免許取得で日本へ!

 

 

以上、ジャパンカップAI予想はワグネリアン!2019年は外国馬なしの理由とは?でした。

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました