高橋昇聖(野球)は侍ジャパンU12代表の4番!清宮2世?ジャンクスポーツで紹介!

スポンサーリンク
高橋昇聖 野球

あなたは、「清宮2世」と呼ばれている将来有望な野球少年に興味を持ったのではないでしょうか?

 

その野球少年とは、高橋昇聖です!

 

高橋昇聖は、2019年現在、中学1年生ですが必ず高校生になると話題になる選手になること間違いなしです!!

なぜなら、それには多くの理由があるからです!

 

ですので今回、この記事で高橋昇聖についてお伝えしていきます!

最後まで読み進めていただくと嬉しいです!

高橋昇聖(野球)のプロフィール

まず初めに、高橋昇聖のプロフィールをご紹介します!

高橋昇聖

出典:http://www.hanamaki-ls.com/team.php

名前 高橋 昇聖(たかはし しょうせい)
生年月日 2007年1月6日
出身地 岩手県花巻市
身長 160cm
体重 59kg
投打 右投左打
ポジション 投手、外野手
所属 北上ゴブリンズ

 

高橋昇聖(野球)は、菊池雄星・大谷翔平に続く、岩手県の新たなスター選手候補です!

高橋昇聖は、菊池雄星や大谷翔平に続く、岩手県の新たなスター選手候補です!

 

高橋昇聖は現在、花巻市立矢沢中学校に通っており、リトルリーグの「北上ゴブリンズ」に所属しています!

 

プロフィール欄でも記入しているように、高橋昇聖は岩手県花巻市出身で現在メジャーリーグで活躍しているマリナーズの菊池雄星選手とエンゼルスの大谷翔平選手と同じ岩手県出身です!

日本プロ野球選手になるのもいばらの道ですが、更に上のレベルであるメジャーリーグで活躍している選手が岩手県から2人輩出しているのはとても凄いことです!

 

そして、その3人目になるであろう選手が高橋昇聖なんですよね!

 

高橋昇聖の自宅には、自家製の練習場があるようで、バッティング練習を欠かさずしているようです!

現在高橋昇聖は中学生ですので、高校は地元花巻市の野球強豪校、菊池雄星と大谷翔平の出身校でもある「花巻東高校」に入学し、甲子園出場するでしょう!

 

高橋昇聖は、とても将来が期待できる選手と地元では言われているのです!

スポンサーリンク


高橋昇聖(野球)の父はラガーマン!清宮幸太郎の父もラグビー選手!

高橋昇聖の父はラガーマンです!

高橋昇聖が「清宮2世」と言われているのは、清宮幸太郎の父もラグビー選手だからです!

 

高橋昇聖の父は、高橋清海さんという岩手県黒沢尻工業でラグビー部で花園に出場しています!

そして、社会人ラグビーの東芝でもプレー経験があるラガーマン!

 

ですが、高橋清海さんは「自分の人生は自分で切り開いていってほしい」という信念があり、高橋昇聖にラグビーをやらせなかったのです!

 

父がラグビー選手で息子が野球選手!

となると思い浮かぶ選手は清宮幸太郎選手ですよね!

ですので、高橋昇聖は清宮2世と言われているのです!

 

高橋昇聖は、身体能力がとても高い選手です!

その身体能力の高さには、ラグビーの世界で活躍した父の遺伝子が確実に受け継がれているからと言えるでしょう!
スポンサーリンク


高橋昇聖(野球)は、侍ジャパンU-12代表の4番を務めた!

高橋昇聖は、侍ジャパンU-12代表の4番を務めました!

 

台湾で行われている「第5回 WBSC U-12ワールドカップ」で、高橋昇聖は侍ジャパンU-12代表の4番として出場しました!

 

その大会で一番の山場となった試合チャイニーズタイペイ戦では7-4で勝利し、その立役者となったのは高橋昇聖でした!

 

そう言われるのは、初回に右中間に2ラン、3回には再び右中間に2ランと2打席連続でホームランを放ったからです!

 

公式のTwitterの動画でも紹介されています。

こちらの動画は2本目のホームランですね。

さすがチームの4番といったところでしょうか!

 

仁志敏久監督は2打席連続本塁打の高橋昇聖についてこのように話しています。

「この子たちの中で、しっかりタイミングをとって間合いを作って打てる、一番それができる子が高橋昇聖だと思います。なかなか教えてもできないことを持っているところで、僕自身も4番は絶対に動かせないと思いました」

元プロ野球選手の仁志監督から見ても、高橋昇聖は素晴らしい選手と再認識したことでしょう!

 

将来は、プロ野球選手になり侍ジャパンの4番として活躍してほしいですね!
スポンサーリンク


高橋昇聖(野球)は、西武ライオンズファンで憧れは秋山翔吾選手!シーズン最多安打記録更新が夢!

高橋昇聖は岩手県出身ですが、実は西武ライオンズファンです!

 

なぜなら、西武ライオンズには秋山翔吾という安打製造機がいるからです!

 

高橋昇聖は、西武ライオンズファンと言っていますが、秋山翔吾選手に憧れをもっています。

秋山翔吾選手は、2015年に記録したシーズン最多安打記録(216本)をもっているため、そのコツコツとヒットを打つスタイルが高橋昇聖は好みなんだとか!

 

そのため、将来は憧れである秋山翔吾選手のシーズン最多安打を超えることが夢がだそうです!

ぜひ記録を塗り替えてほしいですね!

 

また、侍ジャパンの仁志監督は高橋昇聖について、「秋山とはちょっと違うけど、パワーはあると思います」と話しています。

 

高橋昇聖はホームランバッターになるか、アベレージヒッターになるか楽しみですね!

高橋昇聖(野球)は、ジャンクスポーツで天才野球少年として紹介!

高橋昇聖は、ジャンクスポーツで天才野球少年として紹介されます!

 

ジャンクSPORTSは、一流のアスリートとのトーク番組で2019年10月20日の放送では、「今、絶対に知っておきたいアスリートSP」というものです!

 

スポーツをこよなく愛する人が「この選手は絶対に知っておくべき!」とイチオシのアスリートを紹介するのですが、野球好きな陣内智則さんが髙橋昇聖を紹介します!

 

とても面白そうな企画でどんな話をするのか楽しみですね!

ぜひチェックしてみましょう!

 

 

以上、高橋昇聖(野球)は侍ジャパンU12代表の4番!清宮2世?ジャンクスポーツで紹介!でした。

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました