女子野球のみなみのインスタ画像がかわいい!残留決断も今後は?[埼玉アストライア]

スポンサーリンク
女子野球 みなみ 野球

あなたは、女優のような人が女子プロ野球界にいることを知っていますか?

 

その選手とは、みなみ選手です!

 

みなみ選手は、女子プロ野球の「美女ナイン」に選ばれており、実力そしてその美貌に注目が集まっています!

 

また、スタイルも良くて女優兼モデルと言われても不思議に思いません!

そんな選手が女子プロ野球界にいるんですね。

また、女子野球の競技人口も増えてきているようで、順調に思えたそんな時、ある出来事が!

 

なんと、退団者が今季(2019年)36人いるというのです!

なぜ、こんなことが起きてしまったのでしょうか?

 

というわけで今回は、みなみ選手についても女子プロ野球の存続の危機に関する情報をお届けします。

ぜひ最後まで読み進めていただくと嬉しいです!

みなみ(女子野球)のプロフィール

まず初めに、みなみ選手のプロフィールをご紹介します。

名前 高塚 南海(たかつか みなみ)
生年月日 1996年10月18日
出身地 滋賀県
身長 173cm
投打 右投右打
ポジション 外野手
所属 埼玉アストライア

スポンサーリンク


みなみ(女子野球)のインスタ画像がかわいい!

次に、みなみ選手のインスタ画像を紹介します!

 

みなみ選手は、女子プロ野球の「美女ナイン」に選ばれたひとりですので、キレイです!

また女子プロ野球の美女ランキングでも堂々の3位!1位はもちろん加藤優選手でした!

 

ですので、みなみ選手はメディアからも注目が集まりつつあります。

では実際に、みなみ選手の写真を見ていきましょう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . 今日で23歳になりました🤤 . プロに入って5年。 色んな経験をしてきて より野球が大好きになって 悔しい気持ちや嬉しい気持ちも あるけど充実した日々を 過ごせてます👐 . . 野球から離れることを考えた 5年前、周りの人に背中を 押され受けたプロテストで 人生が変わりました。 あの時に辞めてなくてよかったって 思うし、自分に自信もなく それでも野球に打ち込んで 一昨年、昨年タイトルを受賞することが出来るまで成長させてくれた 周りの方々に感謝でしかないです。 . どんな時でも応援してくださる皆様の おかげで今の私がいます。 . . これからも私らしく 全力で(ぬけてるところは多々ありますが笑)頑張りますので ご声援よろしくお願いします🙏 . . #女子プロ野球 #埼玉アストライア #23歳 #なりました #たくさんのメッセージ #ありがとうございます #♥︎ #強くなります #色々ありすぎて #メンタル強くなりそう #sister #が毎年動画作って送ってきてくれるん#シスコンな妹 #かわえー #最近会えてないね

みなみ(高塚南海)(@southsea28)がシェアした投稿 –

 

みなみ選手は、かわいい系というよりキレイ系でしょうか!

スタイルもいいため、ユニフォーム姿がとてもカッコイイです!

 

ちなみに最後のツーショットの選手は、女子プロ野球の美人ランキング堂々の1位加藤優選手です!

しかし、2019年11月で加藤優選手は引退!なぜでしょう!?

加藤優が引退!女子プロ野球から退団するが現役続行!かわいいノースリーブ画像紹介!

こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

みなみ選手は、インスタにバンバン写真を投稿していますので、気になる人はフォローしてみてはいかがでしょうか!
スポンサーリンク


みなみは埼玉アストライア残留も女子プロ野球選手退団者続出で存続の危機!?

みなみ選手は埼玉アストライア残留も女子プロ野球選手の退団者が続出しています!

そのため、今後の女子プロ野球の存続が危ぶまれます。

 

みなみ選手は

「退団する選手も継続する選手も女子野球を盛り上げたいという気持ちは変わりません。残った私たちも色んな気持ちを背負って来季に向けて進んでいます。仲間が居なくなると思うと本当に寂しくて、ネガティブに考えてしまいそうになりますが今、私たちが行動していかないと野球の楽しさを知った子どもたちの未来が無くなってしまう」

「女子プロ野球選手という職業を子ども達の夢のためにも潰してはいけない。どうか応援していただきたいです」

このように、熱く話しています。

 

女子プロ野球選手は、71人のうち36人が退団します。

そのため、現在の4チームから2チームになることが予想されますね。

 

このように退団者が続出した理由は、ひとつの企業が女子プロ野球を設立しているからです!

 

その企業とは、京都に本社を置く健康食品「わかさ生活」というところが2010年より、女子プロ野球を運営しています。

 

そのため、女子プロ野球選手は全員「わかさの社員」として雇用契約されているのです。

 

しかし、女子野球の競技人口が増える一方でそのわかさ生活は経営難に陥りました。

そのため、わかさ生活は球団を共に運営する新規参入企業を募りました!

ですが、正式に話を進められる企業が見つからなかったのです。

 

そうなると、わかさ生活は苦渋の決断で女子プロ野球選手の雇用形態を変える道しかありませんでした。

その契約内容とは、シーズン中は野球に専念、オフは社員として働くか別に働き先を見つけるかの選択だったようです。

 

その結果、35人は合意し、36人が引退に至ったわけですね。

なかには、プロとして契約を希望しながらも、リーグの「構想外」として合意に至らなかった選手いたとのことでした。

 

残った選手は若手中心のようで、9月の入団内定した選手8人を合わせると選手数は43人となります。

この43人で来季プレーするということですね!

残った選手としては、とても寂しいでしょうね。

 

しかしこの対応は、今後の女子プロ野球を継続していくために必要な措置だったといえるでしょう!

 

 

今回紹介しました、みなみ選手は来季も女子プロ野球選手として活躍しますので、楽しみですね!

また、美人アスリート選手特集などで、テレビ出演もあり得ますので、ぜひチェックしておきましょう!

 

 

以上、女子野球のみなみのインスタ画像がかわいい!残留決断も今後は?[埼玉アストライア]でした。

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました